Registre

観たもの行ったところ読んだもの

「ガラスの仮面」

2016年9月8日(木)

 

松竹座で「ガラスの仮面」の舞台を観に行きました。急遽。

母が原作が好きで、私も小6のときに面白いな~と思いながら読んでいた作品。

 

舞台の主演は貫地谷しほりさんで、ちょうど今「ちりとてちん」を観ている私からしたらタイムリーな女優さん。この人を生で観ることができたというだけでも行ってよかったな~と思う。めっちゃ可愛い。

 

「ふたりの王女」のくだりが舞台になると聞いていたから、がっつり「ふたりの王女」を演じるのかな~と思っていたのだけれど、けっこう「ガラスの仮面」世界を色濃く投影しているなという印象を受けました。

原作好きな身からいうと、「おいしいとこどり!」という感じで面白かったです。

原作知らない人からしたらどういう印象になったんだろうか。

キャストの人もみんな存在感があって、特に姫川亜弓がオリゲルドを演じている場面の熱量がすごくて、印象的でした。

あと、私は原作の速水真澄にはときめかないけど、舞台での速水真澄にはときめくということがわかった。

 

f:id:m-laurant654:20160908181249j:image

 

 

 

 

紫のバラの人からの花束が…!

f:id:m-laurant654:20160908181258j:image